VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

①リーバイス505 デカ文字 オリジナル

①リーバイス505 60's オリジナル 

 

ディテール

・ビッグE

・紙パッチ 通称 デカ文字

・トップボタン裏 無刻印 (ボツボツあり)

・赤耳

・バックポケット裏シングルステッチ

・イエロー糸多数使用

・42タロンジップ

f:id:hanakichi116:20180504150601j:imagef:id:hanakichi116:20180504145844j:imagef:id:hanakichi116:20180504150647j:imagef:id:hanakichi116:20180504150725j:imagef:id:hanakichi116:20180504150745j:imagef:id:hanakichi116:20180504150811j:imagef:id:hanakichi116:20180504150917j:imagef:id:hanakichi116:20180504150955j:image

 

コレクションの中で1番のお気に入りです。なので、1番初めにご紹介しました。

これから気ままにビンテージ デニムを中心にアップしていきます。

ビンテージ デニム購入の際、参考にして頂けたら幸いです。

 

ちなみにリーバイス505を好きになったきっかけはこのデニムを購入したことによります。

505は501より細身の作りになっており、テーパードがかかっておりシャープな印象なので、履くとスッキリと洗練されたシルエットです。また、色も50166モデル後期以降と違い、いい意味でドス黒く、たまらない色合いが特長です。

 

最後に、505の染料は501と違うのかリーバイス505レギュラー(最後のアメリカ製)でも501より色合いがドス黒い色をしています。

独自予測ですが、現在2018年5月時点ではリーバイス501レギュラー(最後のアメリカ製)は少しずつプレミア化しつつありますが、505レギュラー(最後のアメリカ製)は割と安価で購入できます。後々はプレミア化すると考えてます。今のうちにゲットしていた方がいいかもしれません。