VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

153 珍品 リーバイス501 66モデル ビッグE トップボタン裏16

f:id:hanakichi116:20180911222306j:image

f:id:hanakichi116:20180911222005j:image

f:id:hanakichi116:20180911222025j:image

f:id:hanakichi116:20180911222053j:image

f:id:hanakichi116:20180911222351j:image

f:id:hanakichi116:20180911222552j:image

f:id:hanakichi116:20180911222639j:image

f:id:hanakichi116:20180911222708j:image

f:id:hanakichi116:20180911222728j:image

f:id:hanakichi116:20180911222932j:image

f:id:hanakichi116:20180911222908j:image

f:id:hanakichi116:20180911222958j:image

f:id:hanakichi116:20180911223014j:image

f:id:hanakichi116:20180911223048j:image

今回ご紹介するのは、リーバイス501 66モデル ビッグEのトップボタン裏16 刻印です。

 

トップボタン裏16はかなり特殊なディテールで有名な為、ほかのデニムよりも高値で取引されています。

 

では早速ディテールをご紹介していきたいと思います。

 

①トップボタン裏16

②コインポケット裏シングルステッチ

③ベルトループがイエロー綿糸

④赤耳インシーム シングル×シングル

⑤赤タブ ビッグE 不均等V

⑥バックポケット裏シングルステッチ

⑦ボタンフライの周り イエロー綿糸

⑧足長Rではない

⑨スレーキスタンプ

 

ここで注目したいのがビッグEは全て足長Rだと思っていましたが、66モデルのビッグEは足長Rではないのもあると言うことです。

 

もしかしたら、トップボタン裏16だけは特別なディテールの為、そうなのか。

 

あとは色合いが独特です。

大分色落ちしていますが、明らかに66後期以降のモデルとは色合いが違うため、そこもトップボタン裏16の良さかもしれません。

 

次はトップボタン裏16の更に濃紺なのを入手して色々と調べてみたいと思います。

 

【予告】

明日はパタゴニアのビンテージ フリースをご紹介したいと思います。

お楽しみに。

 

【本日のBGM】

Brainfreeze

Brainfreeze