VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

1052 リーバイス505 超美品 赤耳付き 70's levi's505 RED LINE

リーバイス505 66前期モデルを発掘しました。

しかも赤耳付きです。

 

紙パッチ

f:id:hanakichi116:20210821235546j:image

左の馬の下『PATENTED』のみなので66前期モデルの中でも初期タイプと分かります。

※それ以降は『PATENTED IN U.S.』へプリントが変更されます。

 

後ろ
f:id:hanakichi116:20210821232143j:image

バランス良い形です。

とにかく超濃紺です。

 

 

拡大
f:id:hanakichi116:20210821231230j:image

 

 

 

赤タブ
f:id:hanakichi116:20210821235538j:image

スモール『e』

このモデルから初めてスモールeが採用になりました。

 

 

バックポケット裏
f:id:hanakichi116:20210821231729j:image

シングルステッチ

 

 

赤耳&チェーンステッチ
f:id:hanakichi116:20210821232058j:image

501の赤耳よりも505の赤耳の方が断然球数が少ないので貴重なはずですが、現状例えば501 66前期モデルと505 66前期モデルで両方赤耳でも価値に差がありません。

むしろ前者の方が価値が高いです。

 

不思議でなりません。

 

もっと505 66前期モデル赤耳付きの評価をするべきと思う今日この頃です。

 

 

フロント
f:id:hanakichi116:20210821231320j:image

濃紺です。

 

 

拡大
f:id:hanakichi116:20210821232111j:image

 

 

コインポケット裏
f:id:hanakichi116:20210821231309j:image

シングルステッチ

※比較的505はコインポケット裏『シングルステッチ』が多いです。

 

 

トップボタン
f:id:hanakichi116:20210821231206j:image

 

 

ジッパー
f:id:hanakichi116:20210821231709j:image

タロン42

この後にリーバイス専用ジッパーに変わります。

 

 

裏 フロント
f:id:hanakichi116:20210821231219j:image

 

 

 

裏 バック
f:id:hanakichi116:20210821231659j:image

 

 

拡大
f:id:hanakichi116:20210821235529j:image

スレーキスタンプ有り。

 

66前期モデル初期タイプとビッグE最終タイプのみスレーキスタンプ仕様です。

※その後は内タグになります。

 

 

拡大
f:id:hanakichi116:20210821231213j:image

洗濯の注意喚起とモデルと製造年月とトップボタン裏の情報がプリントされています。

 

・洗濯すると3%縮む

・505モデル

・1973年8月製造

・トップボタン裏『5』

 

以上がスレーキスタンプから読み取れます。

 

 

 


f:id:hanakichi116:20210821231744j:image

 

 

トップボタン裏
f:id:hanakichi116:20210821231754j:image

『5』

505 66前期モデルのトップボタン裏『5』でも初期モデルと通常モデルでは実は違います。

下記画像でご確認ください。

f:id:hanakichi116:20210822155341j:image

そもそもボタン裏の素材自体も違う気がします。

また、文字の太さもサイズも違います。

 

イエローステッチ
f:id:hanakichi116:20210821232045j:image

股下にかけてイエローステッチで縫製されています。

 

イエローステッチ2
f:id:hanakichi116:20210821232131j:image

トップボタン裏横ステッチもイエローステッチ。

 

 

赤耳裏1

f:id:hanakichi116:20210821232023j:image

シングルステッチ

 

 

赤耳裏2
f:id:hanakichi116:20210821231240j:image

シングルステッチ

 

通説や雑誌等では赤耳裏ステッチ『シングル×シングル』ですが、こちらは66前期モデル初期タイプでも『シングル×シングル』は存在する事が判明しました。

 

以前同ブログで505 66前期モデルのトップボタン裏『16』だけは『シングル×シングル』だったので今回2着目です

 

 

 

f:id:hanakichi116:20210821231806j:image

 

今回のリーバイス505 66前期モデル初期タイプは見どころが沢山ありました。

 

最近、リーバイス501赤耳モデルも発掘したので改めてご紹介したいと思います。