VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

720 第3弾 SPECIAL VINTAGE patagonia RETRO PILE CARDIGAN 80's90's

今回ご紹介するのはビンテージのパタゴニアレトロパイルカーディガンのオリジナルです。

 

このレトロパイルカーディガンはベージュとブルーの2色展開で僅か3年間のみつくられました。

 

3年間もと思われる方もいるかと思いますが、歴史が長いリーバイスに置き換えてみると、この3年間は短く感じるかと思います。この後、パタゴニアの歴史が長くなればなる程、もしかすると今よりももっと価値が高まるかも知れません。

 

オリジナルはタグに®️マークがつきます。

f:id:hanakichi116:20200710190049j:image

 

世の中に出ている殆どが復刻のレトロパイルカーディガンですがこちらはオリジナルです。

 

かなり精巧につくられているのでぱっと見は分かりませんが若干ディテールが違うのでその所をご説明したいと思います。
f:id:hanakichi116:20200710190056j:image

 


f:id:hanakichi116:20200710190106j:image

 


f:id:hanakichi116:20200710190052j:image

 

状態良好。
f:id:hanakichi116:20200710190042j:image

 

胸ポケットのチャック

チャックの始まる位置を見るとオリジナルは右から始まりますが、復刻は左から始まります。
f:id:hanakichi116:20200710190035j:image

 

裏地の素材

オリジナルは裏地の上部がきめの細かい生地ですが、復刻の裏地は全てメッシュ生地になっています。
f:id:hanakichi116:20200710190038j:image

 

内タグ

オリジナルは横長のタグですが、復刻は縦長のタグです。
f:id:hanakichi116:20200710190101j:image

 

もう一つの内タグ

この内タグでオリジナルと復刻を判断される方は多いかと思います。

下段のアルファベットと数字に注目してみてください。

オリジナルは『S0』となっております。

復刻は『S00』のようにアルファベットの隣の数字が2桁になっています。

 

ちなみにこちらは『S』はSPRINGの頭文字なので『春』。

そして数字の『0』は1990年のゼロを表しています。

 

復刻の『00』は2000年を表しています。


f:id:hanakichi116:20200710190045j:image

 

パタゴニアはまだまだ歴史が浅いですが、この辺りはこの後もプレミアが付きそうです。

まだ買える範囲内かと思うので状態良好のものは集めようと思う今日この頃でした。