VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

480 貴重 40's ビンテージ ダウンジャケット alaska SLEEPING BAG

今回ご紹介するのは1940年代のダウンジャケットです。

 

『ALASKA SLEEPING BAG 』

アメリカはオレゴン州のポートランドにて創業したアウトドアブランドです。

 

色々と調べても、タグに熊のデザインの入ったものか、白地にシンプルに『ALASKA SLEEPING BAG』と入ったものしかなく、こちらのタグは大変珍しいかと思います。

 

2色刷りプリント1940年代

f:id:hanakichi116:20191107134247j:image

 

熊タグ 1950年代

f:id:hanakichi116:20191108122351j:image

 

シンプルタグ1960年代
f:id:hanakichi116:20191108122356j:image

 

ジッパーは『CROWN』。

10号サイズのスプリング・カムロック式ジッパー。アルミダイキャストの務歯が、美しい逸品です。主にB-15C、N-3、N-3Aのフロントジッパーに使用されています。


f:id:hanakichi116:20191107134254j:image

 

裏には『MADE IN USA』。


f:id:hanakichi116:20191107134225j:image

 

 

スナップボタン裏『UNITED CARR』。

こちらの刻印が入っていれば1940年代〜1950年代のものとわかります。


f:id:hanakichi116:20191107134310j:image

 

今のダウンジャケットの原型のようなシンプルなデザイン。

 

1940年代には既に現行のダウンジャケットの形は完成されていました。
f:id:hanakichi116:20191107134243j:image

 

ダウンがたっぷり入ったフードは取り外し可能。
f:id:hanakichi116:20191107134221j:image

 


f:id:hanakichi116:20191107134251j:image

 

フードを外した状態。

一瞬軍ものに見間違えそうです。
f:id:hanakichi116:20191107134306j:image

 


f:id:hanakichi116:20191107134303j:image

 

内側にはたっぷり入ったダウンを何部屋にも分けて入れております。
f:id:hanakichi116:20191107134230j:image

 

また、温もりが下から逃げないようにと少しウエストが絞られており、細かな配慮がされたディテールが素晴らしいです。
f:id:hanakichi116:20191107134237j:image

 

袖リブが付いているので手首から温もり、逃げません。
f:id:hanakichi116:20191107134234j:image

 

タグ付き。

微かに『SMALL』と『ALL DOWN』を読み取れます。
f:id:hanakichi116:20191107134258j:image

 

ダウンジャケットの始まりは1930年代、『Eddie Bauer』が開発したと言われております。

こちらのダウンジャケットは1940年代なので、おおく見積もっても10年後にできた事になります。

大袈裟ではなく、間違いなくダウンジャケットの創成期にできたもので、歴史的な価値のあるものと考えています。