VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

646 徹底比較シリーズ 第12弾 Champion リバースウィーブ(単色タグ編)

今回はチャンピオンリバースウィーブ単色タグの生地配合率での比較をしていこうと思います。

 

f:id:hanakichi116:20200505232425j:image

これまでブログに20着の単色タグをご紹介してきました。

 

その中で気が付いた生地配合率と生地感を比較してみました。

 

今のところ生地配合率は3パターンあります。

 

順にご紹介したいと思います。

 

パターン①

90%コットン10%ポリエステル

【最初期タイプ】レア度★★★★☆

f:id:hanakichi116:20200505233333j:image

f:id:hanakichi116:20200505234520j:image

 

 

 

【前期タイプ】レア度★★★☆☆

f:id:hanakichi116:20200506021211j:image

f:id:hanakichi116:20200506021246j:image

このタイプの生地感はガッシリした頑丈な生地感が特徴です。

 

パターン②

90%コットン10%アクリル

【後期タイプ】レア度★★☆☆☆

f:id:hanakichi116:20200505233741j:image

f:id:hanakichi116:20200505234424j:image

このタイプの生地感はしっとりフカフカした印象です。

 

パターン③

82%コットン12%アクリル6%レーヨン

【軍もの&プレーンタイプ】レア度★★★★☆

f:id:hanakichi116:20200505234054j:image

f:id:hanakichi116:20200505234407j:image

このタイプの生地感はレーヨンが6%入っているのでフカフカで肌触りが良い印象です。

US.NAVYの染み込みプリントやカレッジものや無地に使われている生地配合率です。

 

番外編

【珍品タイプ】レア度★★★★★

f:id:hanakichi116:20200506020138j:image

f:id:hanakichi116:20200506021004j:image

最初期タイプと前期タイプの間、僅か1年の期間しか付かないレアな単色タグ。

 

 

未だ知らない生地配合率が単色タグにあるかもしれませんが今のところこの3パターンです。

 

新たな事が分かり次第、ご報告したいと思います。