VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

254 珍品発見!! リーバイス501 ビッグE オリジナル

501XXギャラ入紙パッチ期の赤タブを使用 。

均等『V』。

f:id:hanakichi116:20181224003639j:image

※501XXギャラ入紙パッチ赤タブ

f:id:hanakichi116:20181224233033j:image

濃紺

f:id:hanakichi116:20181224002304j:image

f:id:hanakichi116:20181224002325j:image

裾チェーンステッチ(イエロー綿糸)

f:id:hanakichi116:20181224002736j:image

ロールアップ

f:id:hanakichi116:20181224002814j:image

f:id:hanakichi116:20181224002905j:image

f:id:hanakichi116:20181224003212j:image

ポケットの上部にイエロー綿糸。

f:id:hanakichi116:20181224002944j:image

ポケットサイド、下部共にオレンジ綿糸(初見)。

f:id:hanakichi116:20181224003031j:image

f:id:hanakichi116:20181224002352j:image

ほぼイエロー綿糸使用。

f:id:hanakichi116:20181224002417j:image

こちらもほぼイエロー綿糸。

f:id:hanakichi116:20181224002550j:image

ベルトループだけオレンジとイエロー。

f:id:hanakichi116:20181224002621j:image

トップボタンはダブルネーム〜タイプ物辺り。

f:id:hanakichi116:20181224005635j:image

なぜかサイドの1つだけベルトループオールイエロー綿糸。

f:id:hanakichi116:20181224003721j:image

トップボタン裏の『6』には前期と後期があり、これは前期の彫りが深くシャープな印象の『6』。

アルファベットの『W』、『E』、『J』等と同時期の可能性もあり。

f:id:hanakichi116:20181224003800j:image

これも初めてのディテール。

バックポケット裏糸がイエロー綿糸とオレンジ綿糸のレインボーステッチ。

f:id:hanakichi116:20181224003856j:image

足長『R』

f:id:hanakichi116:20181224005717j:image

裏返すと裏の縫い方もビッグE期とは違い、逆に501XXギャラ入紙パッチ期に違い。

f:id:hanakichi116:20181224004315j:image

こちらの縫い方もビッグE後期とは違う。

f:id:hanakichi116:20181224004401j:image

ポケット裏も全てイエロー綿糸。

f:id:hanakichi116:20181224004437j:image

今回ご紹介するのは、珍品リーバイス501 ビンテージデニムです。

 

久しぶりに興奮しました。

 

とにかく規格外なディテールが多くワクワクしながら写真を撮っていました。

 

リーバイス501ギャラ入紙パッチと生地感から色合いまでそっくりなんです。

 

逆に手元にある別のビッグEと比べると違うんです。

 

残念ながら紙パッチは無いですが、一部紙パッチの縫い糸が残っており、やはりイエロー綿糸使用でした。

 

501XXの生地が偶然余っていたし、糸も昔のがまだ少し残っていたからビッグEのディテールで作ろうとでも思ったのでしょうか。

 

また、所有しているリーバイス501ダブルネームはビッグE期の最初期と言われていますが、今回のデニムの方がイエロー綿糸を多用していました。

 

こんな遊び心のあるリーバイス501ビンテージデニムは初めて見ました。

 

まだまだリーバイス501は知らないことダラケですね。

 

【次回予告】

f:id:hanakichi116:20181224012832j:image

60'sビンテージウールシャツをご紹介したいと思います。

 

【本日のBGM】

ホニャララ

ホニャララ