VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

285 ビンテージ ジッパー コレクション

f:id:hanakichi116:20190217224305j:image

f:id:hanakichi116:20190217224313j:image

f:id:hanakichi116:20190217224323j:image

今回はこれまでご紹介してきたビンテージのジッパーのみを編集してみました。

 

古いジッパーは1930年代のもあります。

 

昔はジッパーメーカーも沢山あり、犇めき合っていたのですが、資本主義の原理より次々に淘汰され今では大半が『YKK』になってしまいました。

 

『YKK』がいけないわけではないのですが、どうも味気なく感じてしまいます。

 

例えばリーバイス551ZXXと505のダブルネームのみに使用されていたスコービル社によるジッパーブランドの先細型『ZIPPER GRIPPER』はとても作りが細かく、形も特殊で非常に魅力を感じます。

1960年代『リーバイス551ZXX505ダブルネーム』

f:id:hanakichi116:20190217225058j:image

 

また、『CONMAR』は1960年代に既に製造会社が倒産し姿を消しますが、そのジッパーを見つけると気持ちが高ぶります。

ちなみに『CONMAR』の使用している有名なモデルはUS ARMYの『M-51』に使用されています。

1950年代『M-51』

f:id:hanakichi116:20190217225705j:image

1930年代『リーバイスビンテージデニムジャケット』

f:id:hanakichi116:20190217225645j:image

 

最後にジッパーブランドで見つけて嬉しいのは、『C&C』です。

1970年代アウトドアブランド(L.L.BEANやノースフェイス、KELTYなどなど)がこぞって使用していました。

ダントツこの時期以降アウトドアブランドは『YKK』が多くなるので、『C&C』を見つけると、やはり気持ちが高ぶります。

1970年代『ノースフェイス』

f:id:hanakichi116:20190217230744j:image

1970年代『KELTY』

f:id:hanakichi116:20190217230712j:image

 

【本日のBGM】

ファースト・インプレッションズ (BOM1408)

ファースト・インプレッションズ (BOM1408)