VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

782 VINTAGE Champion reverse weave NAVY PLAIN SWEAT 80's

今回ご紹介するのはビンテージのチャンピオンリバースウィーブネイビースウェットです。

 

タグは通称『トリコタグ 』中期タイプです。

 

生地配合率

90%ポリエステル

10%アクリル

 

MADE IN USA

 

レジスターマーク®️両方右側仕様です。

珍しいです。

f:id:hanakichi116:20200910112953j:image

 

状態も良いです。
f:id:hanakichi116:20200910113010j:image

 


f:id:hanakichi116:20200910113000j:image

 


f:id:hanakichi116:20200910113004j:image

 

袖口もノーダメージ。
f:id:hanakichi116:20200910112956j:image

 

リバースウィーブのトリコタグと刺繍タグの価値は今のところ古着屋さんに行くと同等な価格で販売されています。

 

しかし、年代で言うとトリコタグの方が約10年も古いのです。

 

リーバイス501と比較してみると下記のようになります。

 

大凡の年代別ですので若干のズレはございます。

 

チャンピオンとリーバイスの年代別モデル比較

 

【1990年代】刺繍タグ→501レギュラーモデル期(ハチマルも含む)

【1980年代】トリコタグ →501 赤耳モデル期

【1970年代後半】単色タグ後期→501 66モデル後期

【1970年代前半】単色タグ前期→501 66モデル前期

【1960年代後半】タタキタグ後期→501 ビッグEモデル期後期

【1960年代前半】タタキタグ中期→501 ビッグEモデル期前期

【1950年代】タタキタグ前期→501XX 55モデル期

 

そしてその中、トリコタグはリーバイス501でいうと赤耳モデル期にあたります。

リーバイス501では昨今、赤耳モデルが急激に高騰し手軽に購入できる価格では無くなってきているにもかかわらず、トリコタグは未だに刺繍タグと同じ扱いなのが不思議です。

 

今後、もしかするとトリコタグは1番価格が高騰するかもしれません。

 

これからもトリコタグを追い続けたいと思います。