VINTAGE CLOTHES BLOG

~ヴィンテージを気ままにご紹介するブログ~

98 超希少!! リーバイス 501-501 ダブルネーム 60's オリジナル

紙パッチ

f:id:hanakichi116:20180707011219j:image

正面

f:id:hanakichi116:20180707010943j:image

カンヌキ

f:id:hanakichi116:20180707011015j:image

背後

f:id:hanakichi116:20180707011108j:image

赤タブ 不均等V

f:id:hanakichi116:20180707011354j:image

右アーキュエイトステッチ イエロー 幅広

f:id:hanakichi116:20180707011422j:image

左アーキュエイトステッチ イエロー 幅広

f:id:hanakichi116:20180707011441j:image

ダブルネーム 501-501 

f:id:hanakichi116:20180707011507j:image

トップボタン裏J

f:id:hanakichi116:20180707011604j:image

フロントVステッチ / ボタンフライ 足長R

f:id:hanakichi116:20180707011721j:image

紙パッチ裏

f:id:hanakichi116:20180707011832j:image

内側ポケット裏 スタンプ

f:id:hanakichi116:20180707011908j:image

コインポケット裏 セルビッチ(赤耳)

f:id:hanakichi116:20180707012107j:image

バックポケット裏シングルステッチ

f:id:hanakichi116:20180707012143j:image

赤耳 (両サイド捲ると両方シングルステッチ)

f:id:hanakichi116:20180707012225j:image

サイドステッチ 太糸

f:id:hanakichi116:20180707012323j:image

リーバイス 501-501 ダブルネーム オリジナルです。

ダブルネーム自体が大変貴重なのに濃紺で紙パッチも完璧なダブルネームは大変珍しいです。

 

【生地】

ざらついた感じで厚い生地です。

 

【年代】

1966年製造

 

【色残り】

95%

 

【独り言】

染料は501XXと変わりなくドス黒さのある色合いが堪りません。

また、1955年からビッグE初期位までの紙パッチは硬化してとれてしまう中、完璧な状態で紙パッチが残っているのも奇跡です。

ネットでダブルネームを検索してもあまりヒットしないので本当にレアなんだと実感します。

 

【疑問】

①ビッグEはカンヌキがズレている(ズレカン)と聞いたのですがこちらはズレておりませんでした。

ビッグEでズレカンヌキじゃないのもあるんでしょうか?

②501 ダブルネームはカンヌキが紺と専門書に記載されてましたが、こちらはオレンジ色糸でカンヌキが付いていました。

新たな発見かもしれませんがどうなんでしょうか?

 

【BGM】

CHAI / N.E.O

本当にカッコいいです。

PINK※CDのみ

PINK※CDのみ